どー考えても。。。

2018/10/25

でね、前回の続きですが。

とりあえずなりたかった先生、指導者には近づいた訳ですが。

 

あ、どうも僕です。

院長の畠山です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活躍しようと社会に出て見ると。。。

 

「おいおい、どー考えてもおかしいやん!」

ってことが多すぎる!ってことなんですよ〜。

 

例えば、

治るか治らないかわからない治療の連発。

無言で始まる注射の連続。

根拠のない治療。

みたいな。

柔道の指導もよくよく考えてみると、

根拠があるかどうかわからない練習。

指導者のために存在価値があるような生徒。

なんだかな〜って感じです。

 

で、やっぱり思っちゃう訳です。

 

「誰かがやらんとどうする?

誰がするんや?

そんなもん俺しかおらんやん!」

 

って、開業したんですよ!

 

なんかかっこいいじゃないですか!
いい感じでしょ!

でもね、問題はこっからですよ!

 

ってことで続きは次回。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公式インスタ

https://www.instagram.com/genki.webe/

 

LINE@やってます!
友達追加でお得情報を手に入れてください!

https://line.me/R/ti/p/%40kanazawa0425

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 30, 2018

November 17, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索