そもそものお話

2018/09/17

 

よくっていうか僕の中ではよく思うことですが、

・腰痛

・肩こり

・首痛

・膝痛

・姿勢の崩れ、歪み

 

ま、色々あるじゃないですか。

僕の好きなテレビ番組にクレージージャーニーがあるんですが、

あ、どうも僕です。

院長の畠山です。

 

でね、クレージージャーニーに出てくるようなアマゾン奥地に住む

〜族とか〜族は多分、腰痛とか肩こりとか存在しないと思うんですよね。

なぜかっていうとそういう情報がそもそも存在しないから。

日本の場合は、腰痛産業、肩こり産業みたいに商売になってしまっているんで、

情報が氾濫してますよね。

 

ま、お前も腰痛産業で儲けとんやろ?って言われると否定はできませんが、

僕は健康は積極的に投資して、予防していくものだと考えています。

これからの人生、100年時代って言われてます。

 

55や65で定年って言われてもめっちゃ残りあるやん!

って話です。

そんな時一番に考えないといけないのは

「動ける身体」

「使える身体」

「健康な身体」

これ以外に何があんねん!って感じです。

 

 

だから僕の仕事は、

「あなたの身体的な悩みを解決し、あなたの人生100年を健康的に送っていただくために、

指導・管理を怠りません」

こうなります。

 

任せていただければ勝手に結果が出るパターン。

時間の問題でよくなっていくパターン。

 

あなたはどっちがいいですか?

 

これからの人生は100年です。

 

その100年を健康という面から指導・管理してくれるコーチと歩むか。

それとも素人のあなたに指導・管理を任せるコーチと歩むか。

そんな感じでやってます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 30, 2018

November 17, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​COPYRIGHT 2018 元気になる接骨院・整体院

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • instagram