スポーツ現場から見る「施術の目的」

2018/08/30

 

 

最近騒がれているスポーツ現場での色々。

真相とかってわかりませんが、なんか思いませんか?

なんのためにやってんの?

 

僕はもともと理由とか、目的とかが好きなんで余計に思うんですが。

あ、どうも僕です。

院長の畠山です。

 

 

要は、なんのための組織で、なんのために取り組んでいるのか?

って事だと思うんですよ。

 

叩いた叩いてないって議論より、叩いて喜ぶ選手なんかおらんわい。

叩いてしまうのは自分の指導スキルの無さのせい。

って思ったりします。

 

でね、思ったんですよ。

 

施術の目的も一緒ですよね。

 

なんのために、何をするのか。

やっぱりここがブレてはいけないわけです。

 

心の底から患者さんのことを考えて、施術という商品を作り込んでいるか?

心の底から患者さんに必要だと思うものが提案できているか?

こんなことをニュースを見ながら思いました。

 

もっともっとより患者さんのベストを提案し、患者さんをより良い方向へ導いていきまっせ!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 30, 2018

November 17, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​COPYRIGHT 2018 元気になる接骨院・整体院

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • instagram