50歳に謝れぃ!!

2018/06/09

巷では「未成年」なんて言葉がよく話題になっていますが、

私は、50歳をテーマに書きたいと思います。

あ、どうも僕です。院長の畠山です。

50歳といえばみなさん何を想像しますか?

私は、あと12年あるんですが1番は今描いている目標を達成していたいと思います。

それは置いといて!

50と聞いて悪いイメージが湧く方気をつけてくださいよ〜。

そうなりますよ。

思ってることが現実になりますからね。

これも置いといて!!

要は、50と言えば五十肩

でも少し考えてくださいね。

なる人とならない人に別れませんか?

では、なる人は一体全体なぜなるのか?

元気になる接骨院整体院ファンの皆様はお気付きではないでしょうか?

そうです。

「姿勢」です。

四十、五十肩というのは江戸時代くらいから文献が実は残っていて、昔は三味線やお琴の稽古で長時間同じ姿勢をしていると肩周りに痛みやこわばりを覚えるみたいなことが書かれていて「弦引き、げんびき、けんぴき」なんて言われていたそうです。

もうこの時代から原因ははっきりしてるんですが。。。

長時間同じ姿勢

これですよ。

さらに追求すると、

崩れた姿勢で長時間同じ姿勢

こうなるわけです。

ですので、当然硬さや痛みが出ている肩の治療も必要ですが、姿勢も改善させないと症状は治らないということです。

ですから!

現場と全体の両方を改善させていく必要があります。

つまりはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じに作れたと思います。笑

こういう明確な理由があってカラダに変化が出るので、

年齢で一括りにするのはそろそろ時代遅れではないかと思うのです。

「加齢ですね。。。」

「年齢が年齢ですから。。。」

「歳のせいで。。。もう歳や。。」

今日から加齢ではなく華麗でお願いしたい!

姿勢を整え、歪みが取れれば、カラダが変わる。

カラダが変われば心が変わる。

心が変われば習慣がかわる。

習慣が変わると人生が変わりますよーーーーーー!
ご予約はこちらから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

November 30, 2018

November 17, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​COPYRIGHT 2018 元気になる接骨院・整体院

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • instagram